伊羅保茶碗

良い感じの見本が焼けたので、今月は伊羅保(いらぼ)茶碗を教室で紹介してます。

砂の多い粗めの土を使って作り、手触りがザラザラしていて、「イライラ、イボイボ」する表現から伊羅保という名が付いたようです。

伊羅保茶碗と呼ぶための決まり事を中心にに説明してます。


コメント

Secret

最新記事
カレンダー(月別)
04 ≪│2018/05│≫ 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-